« 残念な鶏の唐揚げ | トップページ | 走りながら歌え »

2006年2月 6日 (月)

ペロがいない

 僕が住んでるミラフローレス地区では滅多に野犬を見かけません。その代わり、犬を連れて散歩している人をよく見かけます。小型犬ブームの日本と違い、犬種はわかりませんがでっかい犬ばかりです。それも2、3頭連れてたりします。治安が悪いので本気でセキュリティのために飼ってるんだと思います。

 僕が毎朝通る公園にトップブリーダーたちがよくたむろしているのですが、けっこうな確率でリードを外しているため、すれ違うときドキドキします。

 どんな名前がポピュラーなのかはわかりませんが、歩いていて「ピカソ!ピカソ!」と呼びかけられたことがあります。誰を呼んでるのかと思ったら、足下にいた犬の名前でした。

 はっきりしてるのは、「ペロ」って名前の犬はいないだろうなってこと。スペイン語で犬をペロというからで、語学学校で犬の話をしていて「日本ではペロという名前がポピュラーだ」と説明したとき、ややこしくて苦労した憶えがあります。

|

« 残念な鶏の唐揚げ | トップページ | 走りながら歌え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11271958

この記事へのトラックバック一覧です: ペロがいない:

« 残念な鶏の唐揚げ | トップページ | 走りながら歌え »