« 天野博物館 | トップページ | ペルーのマクドナルド »

2006年3月 8日 (水)

紀元前と猫とバス

 天野博物館で「この柱からむこうの土器は紀元前のものです」と説明され、「ん?だってACって書いてるよ」と不思議に思いました。英語圏の「AD」と勘違いしたわけです。

 英語だと紀元前はB.C.(Before Christ)、紀元後はA.D.(Anno Domini。なぜかラテン語)ですが、スペイン語では紀元前はaC(antes de Cristo)、紀元後はdC(despues de Cristo)になります。antesは前、despuesは後ろって意味なので、こっちのがシンプル(電流みたいですが)。

 ショッキングだったのは、ペルーには猫がいなかったという説明。外人が徐々に持ち込んでるけど、昔はいなかったそうです。どうりで野良猫見んわけや。ペルー大きく魅力減です。

 市内観光のガイドから教わったのが、リマのバスは全部私企業が運営しているという事実。時刻表が無く、先に着いたバスが客をさらっていくから、バス同士がレースになるとのこと。リマのドライブはスポーツよ、と彼女は笑ってくれました。

|

« 天野博物館 | トップページ | ペルーのマクドナルド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11273458

この記事へのトラックバック一覧です: 紀元前と猫とバス:

« 天野博物館 | トップページ | ペルーのマクドナルド »