« ペルーの公定最低賃金 | トップページ | リマ市内観光ツアー »

2006年3月 5日 (日)

リマの中華街

 Cyukagai1 Cyukagai2 Cyukagai3

 中華街に行ってきました(実際行ったのは3週間前なんですが、まぁその辺は別にねぇ)。旧市街の市場を歩いていると、いかにも中華風な門が出現。胸が躍ります。

 「大陸銀行」って看板を見て、中国の銀行が進出してきてるんやと感心してたら、バンコ・コンチネンタルでした。スペインのビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行の一員(BBVAグループ)でペルーの銀行。訳すと確かに大陸銀行。バンコ・デ・クレディトの看板も「信貨銀行」になっていました。

 昼飯を食べたんですが、中南米風中華ではなく、中華風中華だったので感激。量も少なめで、唐揚げがささみだったことを除けばしあわせなひとときでした(こっちの中華料理屋はやたら量が多く、種類が食べられないので不満です)。

 3枚目は中華街で買ってきたインスタントメンです。粉末スープと別に固形スープも付いていて、こっちの即席麺より複雑な、大奥風に言うと「美味でございまする~」な味でした。

|

« ペルーの公定最低賃金 | トップページ | リマ市内観光ツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11273302

この記事へのトラックバック一覧です: リマの中華街:

« ペルーの公定最低賃金 | トップページ | リマ市内観光ツアー »