« ペルー大統領選挙 2006 | トップページ | 大統領選挙:まったり開票中 »

2006年4月10日 (月)

大統領選挙:開票速報

 Senkyo21 Senkyo22 Senkyo23

 開票速報によると、元軍人オリャンタが30%の得票率で1位。でも過半数割れしそうなので、2位のルルデス(24.9%)と決選投票になるっぽい。ただ、アランも23.5%と僅差。

 早朝からTVではずっと選挙特番が続いていました。ミサや投票に赴く各候補の様子や、各都市からの中継。日本の様子も流れていました。栃木、神奈川、大阪、広島、沖縄などいくつかの都道府県に投票所が設けられ、それぞれ数百人の在日ペルー人が投票したそうです。一瞬映った投票所はペルー料理屋っぽく、アンティクチョ(串焼き)の屋台が出て楽しげ。

 ペルー本国では、学校など公共施設が投票所になっていました。買い物に出たら、タクシーに乗った女性になんちゃら小学校の場所を聞かれました。僕もこれまで、引っ越したばっかのときは投票行くのに道に迷ったもんなぁ。

 スーパーのワインコーナーが閉まってました。案内板によると選挙中の7日~10日12:00は、酒は販売禁止なんだそうです。

■追加■
 投票しないと罰金を取られるらしく、ニュース映像ではずいぶん賑わってました。あの店↓ボロ儲けだろうな。
  http://www.lafronterajapon.com/
 栃木県小山市にあるらしいので、帰国してペルー料理が懐かしくなったら行ってみようかなぁと。えらいこと遠いですが…。

|

« ペルー大統領選挙 2006 | トップページ | 大統領選挙:まったり開票中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11331181

この記事へのトラックバック一覧です: 大統領選挙:開票速報:

« ペルー大統領選挙 2006 | トップページ | 大統領選挙:まったり開票中 »