« イースター島・島内観光ツアー | トップページ | モアイ×南国のミサ×消防署 »

2006年4月19日 (水)

ソリテアと手荷物検査

 Pascua41 Pascua42 Pascua43

 リマに戻ってきました。今回LANという航空会社を使ったんですが、長時間のフライトは本当に退屈でした。隣の席のおばさんはワインの力を借りて無理矢理寝ようとしてましたがどうしても寝れない様子。しつこく寝ては起き寝ては起きを繰り返していて、「水曜どうでしょう」の深夜バス状態。僕は各座席に装備されている液晶モニタでソリテア三昧。往復の飛行機で20回近くトライした結果、リマ到着寸前になんとか1回クリア。飛行機も便利になったもんです。

 搭乗時に注意しないといけないのが手荷物検査。刃物は容赦なく取り上げられますが、僕も一度VICTORINOXの十徳ナイフを没収されました。2枚目の画像は皆さんの怨念が込められたケース。剃刀以外に十徳ナイフもたくさん入っていました。うっかりする人は僕以外にもたくさんいるようです。

 3枚目はサンチアゴの空港にあったよくわからないオブジェ。忘れ物のトランクなんでしょうか。めっちゃ積んでます。

■追加■
 飛行機は好きに歩き回れないのが嫌です。だから通路が細い新幹線もちょっと嫌。鈍行が一番ですね。今回の飛行機は合計で二桁時間いってないから、十数時間の長距離バスで連泊する彼らは尊敬できます。
 バスは当たり外れがあるから怖いです。ペルーには、18時間とか、キング・オブ・深夜バス「はかた号」を軽く超える拘束時間のバスがあります。さらに、ブラジルの長距離バスは平気で50時間とかあるらしいんで、怖いもの見たさで一度乗ってみたかったりします。

|

« イースター島・島内観光ツアー | トップページ | モアイ×南国のミサ×消防署 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11331307

この記事へのトラックバック一覧です: ソリテアと手荷物検査:

« イースター島・島内観光ツアー | トップページ | モアイ×南国のミサ×消防署 »