« あなたの言葉がわからない | トップページ | イースター島のネットカフェ »

2006年4月16日 (日)

イースター島に上陸

 Pascua1 Pascua2 Pascua3

 リマからチリの首都サンチアゴまで3時間20分のフライト。さらに5時間20分の国内線移動。グラディウスでいうところの3面にやって来ました。飛行機代往復US$1135.57かかってます。

 1722年のイースターにオランダ人が上陸したのでこの名前。今はチリ領「イスラ・デ・パスクア」(意味は同じ)です。

 サンチアゴが寒かったのでびびってたんですが、島は思いっきり南国。水のペットボトルが手放せません。しかもさっきから歩きまくり。明日からの島内ツアーを申し込もうとしたのに土日休みの店だらけ。さらに、島は13時から17時過ぎまでシエスタ(昼寝)なんだそうです。うーん、ポリネシアン。

 それを教えてくれたのが、偶然入った「アンデス・ニッポン・ツーリスト」の方。いきなり日本語で挨拶されてびっくり。イースター島勤務の日本人がいるなんて…。そして今涼んでいるのがネットカフェ。日本語通ります。

 着いてすぐ食った昼飯はマグロの刺身、醤油とわさび付き!

|

« あなたの言葉がわからない | トップページ | イースター島のネットカフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11331255

この記事へのトラックバック一覧です: イースター島に上陸:

« あなたの言葉がわからない | トップページ | イースター島のネットカフェ »