« チノ! | トップページ | 体重計り屋 »

2006年4月27日 (木)

秘書の日

「○さん、今日(4/26)は秘書の日なんで何かしましょうか」
「秘書の日?。何をするもんなんですか?」
「大きい会社では食事会を開いたりして秘書を労います」
「そうですか、うちは大きい会社だから(実際は小さい)みんなで昼飯を食べに行きますか」

 昼過ぎにいったん事務所を閉め、全員で海鮮料理屋へ。一人S/.25.6(884円)と高くつきましたが、ペルーのレストランは、値段が高い場合申し訳なく思うのか、その分出てくる量が多くなります。食べきれない分を持ち帰り用に包んでもらい秘書のW(もちろん僕専属ってわけではない)にプレゼントして事務所に戻ってきました。

「グラシアス。アスタ・マニャーナ!(ありがとう。また明日)」
「デ・ナーダ(どういたしまして)」ってお前飯おごらせるだけやなく早退までするんかい!。

 走り去るWの背に苦笑。他に「営業マンの日」ってのがあるそうですが、知らんふりすることに決めました。

■追加■
 その後、他のわけわからん日を知りたかったので、ペルー人の同僚に聞いてみたんですが、父の日とか母の日とかしかないみたいです。日本みたいに365日何かの日が設定されてる国は珍しいかも。

|

« チノ! | トップページ | 体重計り屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11347693

この記事へのトラックバック一覧です: 秘書の日:

« チノ! | トップページ | 体重計り屋 »