« グアテマラのコーヒー農園 | トップページ | ケツァルテナンゴ市給水施設改善計画 »

2006年4月24日 (月)

グアテマラでの食生活&トイレ

 Tori

 グアテマラ人の主食は、トウモロコシの粉で作った円盤状のパン「トルティージャ」と豆を煮込んで潰した「フリホーレス」です。肉といえば貧しい国の定番鶏肉。羊も食べます。3ヶ月のホームステイで牛肉が出てきたのは1回だけだったと思います。調理にはコリアンダーを大量に使うので、僕は恒常的に腹が緩くなってました。別にひもじい思いをしたわけではないですが、10kgくらい減って大ラッキー。

 ペルーも一緒ですが、グアテマラのトイレは紙を流せません。横にあるゴミ箱に捨てるのがルール。売ってるトイレットペーパーもあんま水に溶けないタイプ。

 グアテマラ料理に飽きると中華料理屋へ行きました。マクドナルドもあったんですが、なんか悔しいのでパス。好きだったのがフライドチキンのチェーン「ポジョ・カンペーロ」。グアテマラオリジナルで、これが強いせいかケンタッキーはこの国に進出していません。ケンタッキーほど派手な味じゃないので毎日でもOKです。

■追加■
 そういえばペルーではボックスティッシュがあまり売ってないです。僕はテーブル用の小さな紙ナプキンを買ってますが、みんな鼻かむときどうしてんだろなぁ。腹を壊すのは僕がコリアンダーに弱いからみたいです。でも使いすぎなのは確かだと思います。

|

« グアテマラのコーヒー農園 | トップページ | ケツァルテナンゴ市給水施設改善計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11345045

この記事へのトラックバック一覧です: グアテマラでの食生活&トイレ:

« グアテマラのコーヒー農園 | トップページ | ケツァルテナンゴ市給水施設改善計画 »