« チャンピオンズリーグ決勝 | トップページ | ケーブルテレビのアニメ »

2006年5月20日 (土)

ドミニカ人の給料と物価

 倉庫で働く従業員に給与額を聞いてみたところ、RD$3200(10,888円)の人とRD$2500(8,506円)の人がいました。週給だと思ったら月2回で、15日と30日が給料日なんだそうです。

 少ない方の人たちは試用期間中で、しばらくしたらRD$3200に上がるそうです。ただ、既にRD$3200もらっている人は、入社して数年経っており、その間昇給はなかったようです(あまりはっきり聞けなかった)。ほぼ毎年上がっていく日本式の給与体系は、ここラテンアメリカでは珍しいようでした。

 ドミニカの物価は平均したら日本の2/3くらいになると思います。食料品なんかは半額ですが、電化製品は同じ位します。交通費も日本の2/3くらいかかりますが、ガソリンってどこもそんなに値段が変わらないようなので、仕方ないのでしょう。ドミニカは見忘れましたが、グアテマラでは1ガロンQ23してました。1ガロン=3.785リットルなので、リッター約87.7円。ペルーは現在1ガロンS/.12.50で、リッター約110.4円します。

■追加■
 その後思ったんですが、自分とこで作ってないものに関しては、輸入に携わる人間と売り場の人間の人件費が若干安い程度で、後は日本と同じ条件なんですね。

|

« チャンピオンズリーグ決勝 | トップページ | ケーブルテレビのアニメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11395777

この記事へのトラックバック一覧です: ドミニカ人の給料と物価:

« チャンピオンズリーグ決勝 | トップページ | ケーブルテレビのアニメ »