« トロピカルと雷 | トップページ | 茹ですぎたスパゲティ »

2006年5月29日 (月)

偏食は損みたいです

 野菜が苦手。親に「同じ栄養素は他からでも摂れる。なぜこれを食わないといけない?」と何度問い、何度キレさせたか。

 ある土曜、サント・ドミンゴに住む父の友人に招待されました。「サンコチェ」というシチューが振る舞われ、それは週末やクリスマス用の特別メニューなんだそうです。これがグアテマラで苦しめられた味の無い野菜スープ「コシド」に激似。丸の野菜がごろごろ入ってます。豚肉がおいしく、野菜も味があったから食えましたが、初めて食う野菜が大量にあったのはしんどかったです。何とか2皿食ったけど量が多い。と、お玉を手に「君の父親は3皿食ったよ。要るかい?」。はいはい。

 僕のように飲めない踊れないとなると、招待してくれた相手を喜ばす手段が限られてきます。パラグアイでホームパーティーに招かれ、他の日本人が手を付けない血のソーセージをガンガンかじってたら、謎が氷解しました。何でも食べられた方が楽しいし、作ってくれた人を喜ばせることもできるんですね。

|

« トロピカルと雷 | トップページ | 茹ですぎたスパゲティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11395888

この記事へのトラックバック一覧です: 偏食は損みたいです:

« トロピカルと雷 | トップページ | 茹ですぎたスパゲティ »