« ワールドカップのテレビ中継 | トップページ | パラグアイの人々 »

2006年6月15日 (木)

ホテル内山田で日本食三昧

 Uchiyamada_wasyoku1 Uchiyamada_wasyoku2 Uchiyamada4

 ドミニカで「グアテマラではどれくらい減った?」と聞かれ、「体重計がないのでわからない」と答えたら、ベルトの穴でわかるだろ?とのこと。曰く、ベルトの穴一つで1Libra変わったってことらしい。1ポンド≒0.4536Kg。ほんまかいな。とにかく体重は減っていたはず。ベルト10cm以上切ったし。

 さて、アスンシオン ホテル内山田のレストランで食べたものを列挙。寿司定食PYG49,000≒977円、カツカレー439円、カツ丼359円、焼き飯359円、博多ラーメン479円、カレーうどん419円、鶏の唐揚げ379円、茶碗蒸し169円。ガソリンスタンドで買ったホットドックがPYG4,700≒94円だったからどれも高価なんですが、ジャパンマネーの前ではたいしたことありません。数日後、短くしたベルトがバックルの付け根からブチ切れ、名産の革ベルトを買うきっかけができました。

 画像のサーモン寿司やお茶漬けの値段は忘れました。どちらもおいしかった憶えが。3枚目はホテル内山田のゴルフ部屋。

|

« ワールドカップのテレビ中継 | トップページ | パラグアイの人々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11410118

この記事へのトラックバック一覧です: ホテル内山田で日本食三昧:

« ワールドカップのテレビ中継 | トップページ | パラグアイの人々 »