« パラグアイにある天守閣 | トップページ | イグアスの滝 »

2006年6月24日 (土)

イグアス移住地

 Iguazu1 Iguazu2 Iguazu3

 アスンシオン滞在時、Wさんがイグアス移住地に連れてってくれることになりました。滝までは行かないそうです。アスンシオンからは車で4、5時間かかるので、だったら何しに行くんだと疑問でしたが、言いたがらないのを聞く趣味はないので黙っていたところ、出発前日「実は天理教の集会なんだよ」と。

 グアテマラの信心深い人たちを見るうちに宗教アレルギーが軽減されていたので、オルグってこないならいっか、と気軽に同道。もともと「信仰=他派に非寛容」ってイメージがアレルゲンだったので、宗教を一律に蔑視するならそれもまた非寛容な話だ、と考え直すようになっていました。

 着いたのは日本人開拓者の家。バリバリ耕してくれそうな大型の農業機械に心を奪われました。2時間くらい儀式を眺めていた後、御馳走の登場。日本食と焼肉でパーティーです。南米大陸のど真ん中で、法被姿の皆さんと一緒に赤飯を頬張りながら、「どこやねんここは」と小声で突っ込んでいました。

■追加■
 見えにくいですが3枚目の画像は時計回りに焼肉、刺身、焼きうどん、赤飯です。

|

« パラグアイにある天守閣 | トップページ | イグアスの滝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11410541

この記事へのトラックバック一覧です: イグアス移住地:

« パラグアイにある天守閣 | トップページ | イグアスの滝 »