« パラグアイって国 | トップページ | 北海道県人会のバザー »

2006年6月10日 (土)

ワールドカップのラジオ中継

 W杯第1試合ドイツ対コスタリカ。日本では金曜深夜1時開始でしたが、こっちでは金曜朝11時から。眠いだろうとは思いますが、どうせ日本は翌土曜は休みなんだし、平日のど真ん中にやるペルーより観戦しやすいんじゃないでしょうか。というわけで、僕と同僚は移動中の車の中、ラジオを聴いていました。

 どだい西語でアレですが、そもそもサッカーって野球と比べ、ラジオに向かない気がします。右、左、選手名で実況が進むので全然ボールの位置がわかんない。22人全員の名前とポジションを憶えていればイメージ湧くんでしょうけど…。

 開始6分、『ゴール、アレマン(ドイツのこと)、ゴール!』
「早っ」
『ゴール!コ、カ、コーラ!』
「?!」
「今コカコーラって言いましたよね」
「うん、言ったね」
「…」

 そして6分後、コスタリカが同点に追い付きました。

『ゴール、コスタリカ、ゴール!』
「追いつくの早っ」
『ゴール、ゴール!コカコーラ、ゴール!』
って毎回言うんかい!!

■追加■
 一瞬そんな名前の選手がいるのかと思いましたが単なる広告。点入る度にコカコーラ!ってアナウンサーが叫びます。あんなん絶対耳に入る。ずるいというか上手いというか。

|

« パラグアイって国 | トップページ | 北海道県人会のバザー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11409655

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップのラジオ中継:

« パラグアイって国 | トップページ | 北海道県人会のバザー »