« 日本人会の霊園 | トップページ | アスンシオンのゴルフ場 »

2006年7月 2日 (日)

北海道発、パークゴルフ

 アスンシオン日本人会の運動場は、野球場、霊園の他、ゲートボール場、バレーボールコート、焼肉用設備、そしてパークゴルフのコースがあります。

 パークゴルフは1983年北海道幕別町で生まれたスポーツで、ゴルフのより2cm弱大きいボールを、尺を詰めた専用のゴルフクラブで打ちます。クラブは1本だけで、ロフトが無いので転がすだけです。コースは100m以内なので18ホールプレイしても全然疲れません(僕以外は)。ユニバーサルデザインなスポーツです。詳しくは「IPGA 国際パークゴルフ協会公式ページ」(http://www.ipga.jp/)をご覧ください。

 北海道から移民してきたIさんのお父さんが、帰郷した際にその存在を知り、パラグアイに持ち帰ったんだそうです。Iさんに教わって僕もプレーしたんですが、すぐに要領をつかみホールインワンを達成。さすが小学校時代ゲートボール部で鳴らしただけのことはあります。

■追加■
 今思えばゲートボールって、一見ほのぼのしてるけど、その実お互い邪魔をしあうえげつないゲームでした。人生のエキスパートの方たちが熱中するのがわかる気がします。

|

« 日本人会の霊園 | トップページ | アスンシオンのゴルフ場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11412083

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道発、パークゴルフ:

« 日本人会の霊園 | トップページ | アスンシオンのゴルフ場 »