« 吹替え映画と贅沢シート | トップページ | 日本製アニメ(地上波) »

2006年8月 3日 (木)

アニメ祭り in リマ

 Animefesta1 Animefesta2 Animefesta3

 少し前アニメフェスティバルに行きました。旧市街の小さな学校が会場です。入場料S/.12(425円)と高めですが、もぎりの手際が悪いのもあり、しっかり行列ができていました。

 ペルー版同人誌を期待していたのですが、物販はなく、屋根付きの運動場にプロジェクターで動画が流されていただけでした。J-Popと日本のアニメのオープニング・エンディング集で、初っぱなに古いロボットアニメが流れた後は「AIR」「ブルーシード」「デジキャラット」「Mai-HiME」等々。主催者は「萌え」を解しているようですが、観客はついてけてないようで、「犬夜叉」クラスが流れて初めて歓声が起こります。

 途中、映像が数十分に渡って停止するトラブルが発生。暇を持てあました客の一人がギターでラルクの曲を演奏し始めました。集まってきたペルーのオタクさんたちが、引き続きハガレンのテーマを日本語で大合唱。コスプレイヤーも発見。ワンピースのトナカイとセーラームーンとナルトが歩いていました。

■追加■
 パンフレット付きでもないのにあの値段はぼってます。 ステージがあったんで、カラオケ大会でもしたのかもしれません。ディスコ用のレーザーがあったし、来てた子みんな若かったから、夜通し踊り狂ったのかも。ただ、確か飲食物売ってなかったんだよなぁ。…謎は深まるばかりです。
 ペルーのアニメファンはみんな若かったです。会場の外には、子供を送って来てそのまま待ってる親たちがいました(入場料要るから入ってこない)。格好も普通で、いかにもなオタクさんは少ししかいませんでした。

|

« 吹替え映画と贅沢シート | トップページ | 日本製アニメ(地上波) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/11422494

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ祭り in リマ:

« 吹替え映画と贅沢シート | トップページ | 日本製アニメ(地上波) »