« 闘牛の動画 | トップページ | '06年11月の一覧 »

2006年11月30日 (木)

シャキーラのコンサート:~開始

 Shakiraboleta

 Shakira(シャキーラ)がリマに来たので見に行ってきました。コロンビア人のポップス歌手ですが、父親がレバノン系マケドニア人とかで、彼女が書く曲にはアラビアっぽいメロディが混ざります。こないだのワールドカップで公式ソングを担当し、閉会式で歌っていました。

 「Oral Fixation Tour」の一環で、ペルーはリマで1回だけの公演。会場はJockey Clubという競馬場に仮設されました。コースの中ではなく敷地内の空きスペース。そういえば、リマには大阪城ホールみたいなでっかいホールはないっぽいです。

 このステージ、安全性の問題で市役所から開催許可がなかなか下りず、前夜になってもやれるかやれないのか不明瞭な状態でした。当日28日の昼頃、携帯にチケットのディスカウント販売のメールが届きました。携帯会社Movistarもスポンサーのようです。開催がはっきりしたからありがたかったんですが、この宣伝の仕方はずるい。

 新聞によると2万人が集まったんだそうです。後ろからTribuna impar/Platea/Preferencial/VIP/Súper VIP/Platinum/Platinum Stand Upとあって、一番安いスタンド席でもS/.81(2,921円)とか。あの位置だと本人は豆粒にも見えないはずなんで、ひどいぼったくりです。

 僕の座ったPlatinumはS/.601(21,676円)。ってそれ同僚のひと月の手取りじゃん(内緒で行きました)。顔は判別できませんが、彼女が何してるかくらいは見えます。柵で区切られた前のゾーンは立ち見席なので、椅子席の中では最前。おかげで周りは見るからに金持ちばっか。例によって皆さん知り合いを見付けては立ち話しています。年配の方が子連れで来てたりしますが、君らどれだけ金持ってんだと驚愕。2mはありそうな女性が近くに座っていて、Gabriela Pérez del Solar(ガブリエラ・ペレス)という国会議員でした。元バレーボールの選手でイトーヨーカドーでもプレーしてたとか。

 外の売り子から水(S/.1.5)とちゃちな双眼鏡を買ったところ、係員に持ち込み禁止と叱られました。投げたりしたら危ないですもんね、中で紙コップの飲み物でも買えばいいんでしょう。僕コンサート慣れしてないからわかんなかった…。って中でペットボトル売ってるよ(S/.4)、種類も豊富だし…orz しばらくしたら係員がおもちゃみたいな双眼鏡を売り歩いてたんですが、あれは没収分が売るほど溜まったって解釈でいいですか?

 僕はデジカメを持ってたんですが、これも危うく没収されかけました。胸ポケットに入れてたんで、煙草だと勘違いしてくれたようです。コンサートが始まると、デジカメでパシャパシャ撮影してるやつらがいたんですが、警備員誰も注意しません。

 チケットに「お菓子付き」と書いてあったのが謎だったんですが、入るなり試供品っぽいお菓子が山のように手渡されました。Tシャツももらったんですが、僕のサイズじゃないのが残念。21時開演のわりに20時から客が入ってて、さすが金持ち層は違うな、と感心していたところ、満席にはならず21時になってもダラダラ入ってくる。四半時過ぎて、「あと15分で始めます」とアナウンスが流れます。みんな「イエー」とか喜んでます。ちょっと待て、本来もう2曲は聴けてていい時間だぞ?。というわけで続きます。

|

« 闘牛の動画 | トップページ | '06年11月の一覧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/12900340

この記事へのトラックバック一覧です: シャキーラのコンサート:~開始:

« 闘牛の動画 | トップページ | '06年11月の一覧 »