« 除湿機が満杯 | トップページ | 日秘総合診療所 »

2006年11月 5日 (日)

猫用玩具の末路

 Neko_toy1 Neko_toy2 Neko_toy3

 バネの先にネズミの人形が付いた猫じゃらし。2週間もたたないうちにボロボロになりました。この写真だとまだ中のプラスティックが見えてる程度ですが、その後完全にバラされてしまい、ある朝床に白い皮と黒い芯が落ちていました。

 うちのマンションの前にペットショップがあります。鉄格子がかかっているので入ったことなかったんですが、外から覗いてたら入れてくれました。防犯用の格子が付いている店は他にもたくさんあり、どこも入り口で誰何されます。その店「Top Animal」は獣医も兼ねているそうなので、心強いです。

 スーパーで新しいおもちゃを買いました。ゼンマイで自走する…はずだったんですが、自重を支えきれないようで少しも走らない。S/.14(510円)もしたのにひどい。

 鉄のブラシでたまに毛繕いしてやるんですが、わりと気持ちよさそうにします。でも、爪研ぎを兼ねたボール(S/.3.9。142円)は見向きもしません。会心のアイデア商品だったのに。

■追加■
 もう立派な成猫です。数ヶ月前の写真と比べると可愛さダウンですが,それでも十二分に可愛いので問題なしです。
 始めのうちこそ僕の腕や足を傷だらけにしていましたが、最近はそうでもなくなってきました。もしかしたら、爪を立てなくてもジャンプして一気に膝に登れるようになったせいかもしれません。

|

« 除湿機が満杯 | トップページ | 日秘総合診療所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/12558560

この記事へのトラックバック一覧です: 猫用玩具の末路:

« 除湿機が満杯 | トップページ | 日秘総合診療所 »