« マルちゃん、リニューアル | トップページ | 出前一丁勢ぞろい »

2006年12月17日 (日)

アジノメン、リニューアル

 Ajinomennuevo1 Ajinomennuevo2

 味の素ペルーから出ている「Ajinomen」シリーズも、マルちゃんに対抗したのか、しばらくしたら袋が変わってました。個人的には古い方(右側)が上品で好きですが、商品写真も大きくなりましたし、こっちの人には新しいデザインの方が喜ばれる気がします。

 裏面の作り方が、5ステップから3ステップに圧縮されました。多分その方がわかりやすいと思います。

 僕は面倒くさがり屋なので、インスタントラーメンを作るときは、
  1.鍋に水を張り、麺、スープ、生卵、ソーセージを入れて点火(中火)。
  2.沸騰してスープが鍋から溢れたら、鍋を下ろしてきて食べる。
の2ステップです。

 これが知人に大不評。ありえないという反応にビビり、書いてあるとおりに作ってみました。ほんとはコレ、お湯を沸かしてから麺を入れ、スープは火を止めてから入れるんですね。確かに美味しかったです。激面倒だけど。

|

« マルちゃん、リニューアル | トップページ | 出前一丁勢ぞろい »

コメント

私も昨年ペルーに行ったときに買った、アジノメンのチキンが未だ封を切らずにおいてあります。(笑)作り方、、、これじゃわかんないような。っていうか、ものすごいアルデンテ状のラーメンが出来そうな気も。

投稿: すー。 | 2006年12月24日 (日) 12:10

アジノメンを買って帰られたんですか。マニアですねぇ。日本でアジノメンって貴重な気がします。大切に食べてください。
僕のレシピだと手間は少ないんですが、かなり激しくアルデンテになります。麺が増えたみたいでしあわせ、などと思ってました。袋の指示通りに作ったときは麺にコシが残ってて、断然こっちの方が美味しい!と感激しました。

投稿: とど | 2006年12月25日 (月) 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/13095463

この記事へのトラックバック一覧です: アジノメン、リニューアル:

« マルちゃん、リニューアル | トップページ | 出前一丁勢ぞろい »