« ペーニャ、フォルクローレのショー | トップページ | '06年12月の一覧 »

2006年12月31日 (日)

海を渡る天一

 紅白見ながら年越しそばを食べています。といってもペルー時間ではまだ大晦日の朝。外は明々としててまったく情緒がありません。そもそも夏、真っ盛りだし。

 Tenichi1 Tenichi2

 天一とチキンラーメンさえあれば永住してもいい、と言ったのを受けてか、天下一品のこってりラーメンが届きました。帰ってくるなというメッセージなんでしょうか。

 日本にいるときも何回か通販で買って、しあわせを満喫していました。店でもこれ使ってんでしょ?ってくらい同じ味が楽しめます。南米大陸広しといえど、有史以来この大陸で天一食べてる人間は僕一人!

  天下一品
  http://www.tenkaippin.co.jp/

 こってり6人前が3500円。チャーシュー入りだと4500円です。麺の賞味期限が9日間なので、郵送だとトラブったときに心配。誰かに持ってきてもらうのがいいんだけど、重いんですよね。2箱だと相当重かったはず。感謝。

 Tenichi3

 チラシの京美人が問いかけます。「あの方、気に入ってくれはるやろか…?」。もちろんですとも~\(^^)/

 Tenichi4

 でも作り方は雑。それでは、¡Feliz año nuevo!

|

« ペーニャ、フォルクローレのショー | トップページ | '06年12月の一覧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/13280067

この記事へのトラックバック一覧です: 海を渡る天一:

« ペーニャ、フォルクローレのショー | トップページ | '06年12月の一覧 »