« 日本人同士の距離感 | トップページ | 西語学習の正統派と実践派 »

2006年12月 9日 (土)

生徒さんいろいろ

 クラスに若い妊婦さんがいます。旦那がペルー人で、現在オーストラリア(オーストリーじゃない方)のビザを申請中とのこと。毎日公証人事務所で手続きしまくりだそうです。

「オーストラリア大使館ってどこにあるんですか?」
「サンティアゴよ」
 そんな通りあったっけ…「ってチリのサンティアゴ!?」
「職員が殺されたかなんかで、ペルーからは撤退したの。出張所はあるんだけどペルー人の職員しかいないから、なんの手続きもできないの」

 帰宅後裏を取ろうと検索。

  Consulado de Australia en Lima, Peru
  http://www.australia.org.pe/visas.htm

 ほんとだ、Embajada(大使館)じゃなくConsulado(領事館)のHPしか見当たらないし、開くと「どんなタイプのビザも発給していない。チリにある大使館のHPを見ろ」って太字下線付きで書いてある。何があったんだおい。

 オーストラリアは出産にかかる費用が無料だとかで、できれば帰国して産みたいそうです。旦那さんは、留学してたオージーな大学に復学し、弁護士を目指したがってるそうですが、「何年かかるかわからない。すぐに稼いで欲しいの」と彼女。「旦那には厳しい妻かもしれないけど、赤ちゃんのためにも私は強くならないといけないの」と笑っていました。

|

« 日本人同士の距離感 | トップページ | 西語学習の正統派と実践派 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/13026001

この記事へのトラックバック一覧です: 生徒さんいろいろ:

« 日本人同士の距離感 | トップページ | 西語学習の正統派と実践派 »