« Rustica | トップページ | 唐突な遺跡、ワカ・プクジャナ »

2007年1月 9日 (火)

ミラバス

 Mirabus1 Mirabus2 Mirabus3

 ミラフローレス区を走る赤い2階建てバス、その名をミラバス。ド直球の名を持つこのバスは、区役所の前から発車します。2階に屋根がありませんが、リマは雨が降らないから無問題です。S/.5(187円)で1時間超の行程。僕が乗ったのは16時半からの回。区役所前に広がる中央公園内にインフォメーションのスタンドがあり、指定席の切符を買いました。

 リカルド・パルマ通りを進み、橋を渡ったところにある公園で折り返します。続いてアレキパ通りを進み、また折れます。ミラフローレスを出ちゃいけないんでしょうか。透明バリアの存在を感じます。ワカ・プクジャナ遺跡を横目に海岸へ。海を望んだ崖の上を走り、恋人たちの公園、ラルコ・マルをパスして中央公園へ戻ります。

 バス内にはスペイン語の解説が流れますが、正直全然わかりませんでした。夏でも風が吹いて寒かったし、日本から来た短期の観光客には薦めにくいツアーです。

 でも、2階からの眺めは非常に楽しかったです。街路樹の枝に触れそうだったし、信号はやたら迫力あったし。ロンドンの2階建てバスは屋根が閉じてるみたいですが、テレビで見た香港のは屋根が無かったので、ぜひとも乗ってみたいです。

|

« Rustica | トップページ | 唐突な遺跡、ワカ・プクジャナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/13326782

この記事へのトラックバック一覧です: ミラバス:

« Rustica | トップページ | 唐突な遺跡、ワカ・プクジャナ »