« ポテトチップス | トップページ | 電気博物館 »

2007年1月 5日 (金)

ペルーのメールアドレス

 ペルーの人は、たいていHotmailやYahoo!Mail等のフリーメールを使っています。ネットカフェでメールする人が多いんでしょうね。

 相手に届いたメールに広告が入るので、個人的にあまりHotmailは好きじゃないです。我々の目は広告をスキップして読む機能が高まってきてると思いますが、自分が無料でサービスを使うために、相手に広告を読ませるって発想が好きになれない(まぁメール受け取ってる側も受益者ですけど)。まだそんなにバリエーション豊富な広告が挿入されないからいいんですが(MS製品の宣伝程度)、将来メールを検索したときに、広告文の単語が引っかかってきたら萎えるなぁって。

 もちろん、昔はプロバイダのWebメールサービスがしょぼかったから、海外で利用しやすいHotmailは有用でした(だからバックパッカーの人にHotmailユーザーが多い)。反面、無料だから怪しいことするときの捨てアドとして使われることも多く、やはりプロバイダのアドレスの方が受け手に安心感があります。

 ペルーでも、プロバイダ系のアカウント(***@terra.com.pe、***@speedy.com.pe)や、銀行が提供するアドレス(***@bcp.com.pe)を見かけます。会社で独自ドメインを取ってる人もいますが、まだ少数派のようです。日本の会社も以前はそうでしたね。数年前はプロバイダ系のメアド使ってるとこが大半を占めてました。

 ただ、こっちのプロバイダ系は100%は信用できません。事務所で使っているspeedyは2、3回メールが不着だったことがあります。それもあって、仕事でhotmailを使ってる人も多いようです。

|

« ポテトチップス | トップページ | 電気博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/13322182

この記事へのトラックバック一覧です: ペルーのメールアドレス:

« ポテトチップス | トップページ | 電気博物館 »