« Café Cultural Restaurante | トップページ | ミラバス »

2007年1月 8日 (月)

Rustica

 Rustica1 Rustica2 Rustica3

 バランコの区役所の近く、図書館の隣にある大きなレストランです。お昼に行くとペルー料理バイキングが食べられます。

 ■Rustica(ルスティカ)
 Parque Municipal 105, Barranco

 新聞でこの店の広告をよく見かけます。元々Buffetという文字列に目が行ってしまうんですが、それ以上に目をむいた賄い婦風のおばさんが目立ちます。Rusticaは田舎風って意味です。

 図書館を覗いた帰りに、いきなり広告と同じ垂れ幕に出くわし、たいしてお腹は空いてないのに吸い込まれました。料金はS/.24.9(919円)で、飲み物は別料金です。品数は十分だし、どれも美味しかったです。野菜もちゃんとあります。僕が取ってきてないだけ。アロス・コン・ポーヨ(Aroz con pollo:鶏肉入りピラフ)の鶏が柔らかくてしあわせでした。別注のフローズン・レモネードは量多すぎ。

 夜はこの辺の他の店同様バーになり、コンサートが開かれていると聞きました。

|

« Café Cultural Restaurante | トップページ | ミラバス »

コメント

いやぁ、おいしそう。看板もインパクトあって、いいですねェ。しかし、ビュッフェで千円以下なんて、さすがペルー。私、毎回行くたびに太ってます。(苦笑)frozen lemonedoって初めて聞きましたが、どんなものなんでしょう?液体を常に補給している私としては、これくらいの量がちょうどいいかも。

投稿: すー。 | 2007年1月 8日 (月) 12:36

ペルーは海の幸山の幸両方あるので、ダイエットには向かない国だと思います。
フローズン~は、シャーベット状にしたレモネードがレモネードの中に浮かんでいます。ずっと冷たいって点では優れものなんですが、この店のはフローズンな割合が高いので、融けるまではがぶ飲みできないのが難点でした(がぶ飲みするとカキ氷大量に食べたときと同じ頭痛に襲われます)。

投稿: とど | 2007年1月 9日 (火) 04:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19726/13326560

この記事へのトラックバック一覧です: Rustica:

« Café Cultural Restaurante | トップページ | ミラバス »